教育旅行プログラム詳細

蔵王でのスキー修学旅行と共に、 樹氷ができるメカニズムと 環境問題を考える

抜群の雪質と変化に富んだゲレンデコースでのスキーレッスンに加え、独特な気象条件によって発生する樹氷を間近で鑑賞しそのメカニズムと環境問題を学ぶことができる、蔵王ならではのプログラムです。

基本情報
実施可能エリア 山形市
実施可能時期 12月下旬〜3月
※ゲレンデの状況、積雪状況による
所要時間 1泊2日〜
対象 小学生・中学生・高校生
対応可能人数 要相談
プログラムの流れ
1日目

蔵王温泉スキー場着==宿舎にてインストラクターとの対面・スキー用具合わせ・レッスン開始

2日目

スキーレッスン==樹氷鑑賞(現地もしくは宿舎にてガイドによる樹氷と環境問題レクチャー)

3日目

スキーレッスン ⇒ 閉校式

学習のポイント

樹氷を通じ身近な環境問題について考えることができる。

  • 事前学習

    ●樹氷とは何か、なぜ蔵王で樹氷ができるのか学ぶ。
    ●冬季スポーツの楽しみ、スキー技術や用具の扱い方について知る。

  • 現地学習

    ●現地インストラクターより、各自のレベルに合ったレッスンを受ける。
    ●樹氷を自分の目で見て、ガイドから樹氷について学ぶ。
    ●雪とふれあうことにより、生活環境の多様性を学ぶ。

  • 事後学習

    ●身近にある環境問題(地球温暖化・環境保護・異常気象による自然災害)を考えるきっかけとなり、自分は何ができるかを考え、発表する。

プログラム構成メニュー

  • レベルに合ったスキーレッスン

    現地インストラクターの指導により、用具合わせからレッスンまで、各自のレベルに合わせ丁寧にレクチャーします。

    メニュー詳細

    お問い合せ先

    蔵王温泉観光協会
    TEL:023-694-9328
    http://www.zao-spa.or.jp/

  • 樹氷鑑賞

    蔵王連峰の気象条件と植生が織りなす「樹氷」。昼と夜とで一変する表情も必見です。

    メニュー詳細

    お問い合せ先

    蔵王ロープウェイ
    TEL:023-694-9518
    http://zaoropeway.co.jp/

  • 樹氷のメカニズムと環境問題について学ぶ

    インストラクターが樹氷の仕組みや形成過程、現状について講義し、環境問題について考えます。また、希望により専門家のレクチャーも可能です。

    メニュー詳細

    安全対策:
     

    お問い合せ先

    蔵王温泉観光協会
    TEL:023-694-9328
    http://www.zao-spa.or.jp/

プログラム全般に関するお問い合せ

団体名・施設名 蔵王温泉観光協会
住所 山形市蔵王温泉708-1
TEL 023-694-9328
メールアドレス http://www.zao-spa.or.jp/